GNS3 - Tera Term



 ◆ GNS3の操作方法:puttyではなくTera Termを使用する方法

 GNS3のデフォルトでは、ターミナルソフトに「putty」が使用されます。これを変更したい場合には
 以下の手順で変更します。先ず「Edit」→「Preference」で以下の画面を開きます。

 


 General Preferencesの「Console applications」のタブを選択して「Edit」を押します。

 


 プルダウンメニューから「TeraTerm Pro」を選択すると以下の画面が表示されます。

 


 マクロ部分のパス指定がしかるべき状態ではないので「/M="ttstart.macro"」を削除する必要があります。
 以下の状態になれば「OK」を押します。

 

 "C:\Program Files (x86)\teraterm\ttermpro.exe" /W="%d" /T=1 %h %p

 General preferences画面に戻るので「
Apply 」を押せば設定完了となります。あとは通常の手順で
 コンソールを起動させれば、TeraTerm Proとしてコンソール画面が表示されます。

 



GNS3

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.