Mail Server - SMTP / POP / IMAP



 ◆ メールサーバとは

 メールサーバとは、ネットワーク経由で電子メールの送信、受信を行うサーバのことです。メールサーバは
 送信側の役割を持つSMTPサーバと、受信側の役割を持つPOPサーバ/IMAPサーバの総称であると言えます。

 メールの送信から受信するまでの流れは下図の通りです。


   



 1. 送信元コンピュータのメールソフトから、SMTPプロトコルを使用してメールが送信される。
 2. メールサーバは、メールアドレスのドメイン名を名前解決するために、DNSサーバに問い合わせる。
 3. 宛先となるSMTPサーバへとSMTPプロトコルによりメールが転送される。
 4. POPまたはIMAPのプロトコルにより、宛先となるコンピュータのメールソフトでメールを受信する。

 メールアドレス(例 admin@infraexpert.com)の情報だけでは、宛先となるIPアドレスが分からないため
 
メールサーバはDNSサーバに問い合わせて名前解決し、宛先のメールサーバのIPアドレス情報を得ています。


 ◆ POPとIMAPの違い

 POP(Post Office Protocol)プロトコルは、ユーザがメールサーバから自分宛てのメールを取り出す時に
 使用する
メール受信用のプロトコルです。POPでは、メールソフトにメールをダウンロードすることになり
 
メールサーバに接続しないオフラインでも受信済みメールを読むことができます。POP3が現行バージョン。

 IMAP(Internet Message Access Protocol)プロトコルは、メールサーバ上にある自分宛てのメールへ
 アクセスして
操作するためのプロトコルです。IMAPでは、メールをメールソフトにダウンロードせずに、
 
メールサーバに保存した状態でメールを読むことができます。IMAP4が現行バージョン


  


 ◆ メールサーバの仕組み

 一般的に、SMTPサーバソフトウェアとPOP3/IMAP4サーバソフトウェアは、1台のサーバ用ハードウェアへ
 インストールされます。従って、1つのメールサーバには送信用( SMTPサーバ )と受信用( POP3/IMAP4 )
 とが混在していることから、メールサーバの内部では下図の流れでメールの転送処理が行われています。



  


用語 説明
MUA(Message User Agent)  メールユーザエージェント。メールを送受信するメールソフト。
MTA(Message Transfer Agent)  メール転送エージェント。メールをMUAから受信し、宛先に基づいて振り分ける。
MDA(Mail Delivery Agent)  メール配送エージェント。MTAにより振り分けられたメールを受信者に配送する。
MRA(Mail Retrieval Agent)  メールボックスにあるメールをMUAに渡す。



サーバ技術をはじめから

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2021 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.