WSUS Server



 ◆ WSUS(Windows Server Update Services)サーバとは

 WSUS(ダブルサス)サーバとは、
マイクロソフトが提供する更新プログラムを管理下のPCに配信と適用
 するサーバのことです。WSUSはマイクロソフトが無償で提供するサーバソフトウェアであり、Windows
 Serverに内包されています。

 Windows PCには、更新プログラムを自動的に入手して適用するWindows Updateシステムがありますが
 WSUSサーバが更新プログラムを代わりにダウンロードして、社内のPCには指定した任意のタイミングで
 配信と適用をすることができます。


  




 ◆ WSUSサーバとActive Directoryとの連携

 WSUSサーバを最大限活用するためにはActive Directoryが必要となります。ADを利用することにより
 クライアントPCの接続先となるWSUSサーバのURLや更新タイミングなどを
ADのグループポリシー
 活用して遠隔でクライアントPCに設定することができます。


   



 Active Directoryのグループポリシーにより、WSUSの接続先や更新タイミングなどの情報が伝えられる
 ことから、ドメイン環境内のクライアントPCを1台ずつ設定する必要がなくなります。



 ◆ WSUSサーバ:コンピュータグループ

 WSUSサーバでは、
コンピュータグループとよばれる単位ごとに配信する更新プログラムを指定できます。
 社内のクライアントPCをコンピュータグループに分けて、グループごとに配信する更新プログラムを指定
 できることから、検証用グループの少数のPCで動作検証させた上で、本番用の多数のPCに更新プログラム
 を適用するという手順を踏むことができ、更新プログラムによるアプリケーションの不具合を回避できます。



サーバ技術をはじめから

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2021 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.