Cisco ASA



 ◆ Cisco ASA5500シリーズ / Cisco ASA5500-Xシリーズ

 Cisco ASAのいわば第一世代はASA5500シリーズであり、第二世代(最新)は ASA5500-X シリーズです。
 ASA 5500-X シリーズ(ASA 5512-X、5515-X、5525-X、5545-X、5555-X)各製品は高パフォーマンス
 な次世代ASAアプライアンスで小規模ビジネスから大規模エンタープライズまで幅広く導入できる製品です。



 ◆ Cisco ASA5500-X シリーズ ( 第二世代 )

 ASA5500-Xシリーズでは、圧倒的なハイパフォーマンスの実現だけでなく新たなハードウェアモジュールを
 追加することなく複数のセキュリティサービスを実現します。豊富なインターフェースオプション、冗長性を
 確保した電力供給などをすべてコンパクトな1RUで実現。まさに市場シェアNo.1のファイアウォール製品です。


      


仕様 ASA5512-X ASA5515-X ASA5525-X ASA5545-X ASA5555-X
FW スループット 1 Gbps 1.2 Gbps 2Gbps 3GMbps 4Gbps
FW + IPSスループット 250Mbps 400Mbps 600Mbps 900Mbps 1.3Gbps
FW 同時コネクション数 100,000 250,000 500,000 500,000 1,000,000
FW 新規コネクション数/秒 10,000 15,000 20,000 30,000 50,000
3DES/AES VPN時の
最大スループット
200Mbps 250Mbps 300Mbps 400Mbps 700Mbps
IPsecユーザの
最大セッション数
250 250 750 2,500 5,000
SSL-VPNユーザの
最大セッション数
(標準/最大)
2/250 2/250 2/750 2/2,500 2/5,000
DRAM 4GB 8GB 8GB 12GB 16GB
搭載ポート GE×6 GE×6 GE ×8 GE × 8 GE × 8
VLANの最大数 50 100 200 300 450
Virtual FW セキュリティ
コンテキスト(標準/最大)
0/0 2/5 2/20 2/50 2/50
冗長性サポート Not supported A/A and A/S A/A and A/S A/A and A/S A/A and A/S



      

仕様 ASA5585-X
with SSP10
ASA5585-X
with SSP20
ASA5585-X
with SSP40
ASA5585-X
with SSP60
FW スループット 4 Gbps 10 Gbps 20 Gbps 40 GMbps
FW スループット
(マルチプロトコル)
2 Gbps 5 Gbps 10 Gbps 20 Gbps
FW 同時コネクション数 1,000,000 2,000,000 4,000,000 10,000,000
FW 新規コネクション数/秒 50,000 125,000 200,000 350,000
3DES/AES VPN時の
最大スループット
1 Gbps 2 Gbps 3 Gbps 5 Gbps
IPsecユーザの
最大セッション数
5,000 10,000 10,000 10,000
SSL-VPNユーザの
最大セッション数
(標準/最大)
2/5,000 2/10,000 2/10,000 2/10,000
VLANの最大数 1024 1024 1024 1024
冗長性サポート A/A and A/S A/A and A/S A/A and A/S A/A and A/S


 ◆ セッションとコネクションの違い

 ASAの内容とは直接関係ありませんがセッションとコネクションの厳密な定義を以下にしておきます。なお、
 セッションとコネクションの違いは厳密には以下の通りですが、同じ意味として使用されている場合もある。

セッションとコネクションの違い 説明
セッション


 セッションは、通信の開始から終了までを管理する1つの単位のことです。
 例えば端末の間でセッションが確立すると、通信で使用するアプリケーションが
 データ転送可能な状態になります。OSI 7階層の第5層「セッション層」の機能です。

コネクション


 コネクションは、セッションでデータ転送を行うための論理的な回線のことです。
 一般的に、OSI 7階層の第4層「トランスポート層」のTCPコネクションを指します。

 ※ 1つのセッションに1つのコネクションしかないこともあるが、1つのセッションに複数のコネクションが存在する場合もあります。



 ◆ 参考情報 : Cisco ASA5500シリーズ ( 第一世代 )


         

 
仕様 ASA5505
Base/SecPlus
ASA5510
Base/SecPlus
ASA5520 ASA5540 ASA5550
ノード数制限 10/50/無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
FW スループット 150Mbps 300Mbps 450Mbps 650Mbps 1.2Gbps
FW + IPSスループット 75Mbps 150Mbps 225Mbps
375Mbps
450Mbps
500Mbps
650Mbps
Not
Available
FW 同時コネクション数 Base 10,000
SecP 25,000
Base 50,000
SecP 130,000
280,000 400,000 650,000
FW 新規コネクション数/秒 4,000 9,000 12,000 25,000 33,000
3DES/AES VPN時の
最大スループット
100Mbps 170Mbps 225Mbps 325Mbps 425Mbps
IPsecユーザの
最大セッション数
Base = 10
SecP = 25
250 750 5,000 5,000
SSL-VPNユーザの
最大セッション数
(標準/最大)
2/25 2/250 2/750 2/2,500 2/5,000
DRAM 512MB 1GB 2GB 2GB 4GB
FLASH 128MB 256MB 256MB 256MB 256MB
搭載ポート FE×8
(PoE×2含)
Base FE ×5
SecP FE ×3
+ GE×2
GE ×4
FE ×1
GE × 4
FE × 1
GE × 8
SFP × 4
FE × 1
VLANの最大数 Base = 3
( trunk不可)
SecP = 20
(trunk可)
Base = 50
SecP = 100
150 200 400
Virtual FW セキュリティ
コンテキスト(標準/最大)
0/0 Base = 0/0
SecP = 2/5
2/20 2/50 2/100
冗長性機能のサポート Base = 不可
SecP = A/S
Base = 不可
SecP =
A/A or A/S
A/A and A/S A/A and A/S A/A and A/S
ラックサイズ 棚置きサイズ 1RU 1RU 1RU 1RU



Cisco ASA - コンフィグ設定

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2019 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.