EIGRP Named Configuration



 ◆ 名前付きEIGRP - アドレスファミリ

 名前付きEIGRPとは、IPv4のEIGRP設定とIPv6のEIGRP設定を統一した実装方法のことです。名前付き
 EIGRPでは、IPv4やIPv6の複数のプロトコルをサポートすることから、それぞれの経路情報を区別して
 管理するためのグループである
アドレスファミリを定義します。アドレスファミリには以下があります。

 @ IPv4 ユニキャスト
 A IPv4 マルチキャスト
 B IPv4 VRF
 C IPv6 ユニキャスト
 D IPv6 VRF


 ※ ここでの「名前付きEIGRP」はシスコのマニュアルでは「EIGRP名前付き設定」と表記されています。
 ※ IPv4のEIGRP設定、IPv6のEIGRP設定を分けて設定する方が分かりやすいなら本内容はご放念下さい。



 ◆ 名前付きEIGRP - 階層構造

 名前付きEIGRPの設定は、EIGRP仮想インスタンスの中に各アドレスファミリが配置される階層構造です。


   


 名前付きEIGRPはCisco IOS 15.x以降で導入された技術です。以下の通りrouter eigrpのコマンド引数に
 「AS番号を指定すれば通常のEIGRP設定」となり「文字列を指定すれば名前付きEIGRP設定」となります。


 Cisco(config) # router eigrp ?
  <1-65535> Autonomous System
  WORD EIGRP Virtual-Instance Name

 Cisco(config) # router eigrp Named-EIGRP
 Cisco(config-router) # ?
 Router configuration commands:
 address-family Enter Address Family command mode
 default     Set a command to its defaults
 exit       Exit from routing protocol configuration mode
 no       Negate a command or set its defaults
 service-family Enter Service Family command mode
 shutdown   Shutdown this instance of EIGRP
 WORD EIGRP Virtual-Instance Name




 ◆ EIGRPの名前付き設定

 設定は「EIGRP仮想インスタンスの設定」⇒「EIGRPアドレスファミリの設定」の順で行っていきます。

 ◆ EIGRP - 仮想インスタンスの設定
 (config)#
router eigrp instance-name

コマンド引数 説明
instance-name


 仮想インスタンスの名前の設定。数字ではなく、アルファベットで文字列を入力する。
 仮想インスタンス名はローカルで一意であり、ネイバールータと一致させる必要はない。



 ◆ EIGRP - アドレスファミリの設定
 (config)#
router eigrp N-EIGRP
 (config-router)#
address-family ipv4 [ multicast | unicast | vrf ] autonomous-system number

コマンド引数 説明
number

 EIGRPの自律システム(AS)番号の設定。EIGRPネイバールータと一致させる必要がある値。



 ◆ EIGRP - IPv4インターフェースでのEIGRPの有効化
 (config)# router eigrp N-EIGRP
 (config-router)# address-family ipv4 unicast autonomous-system 10
 (config-router-af)#
network address wildcard-mask

コマンド引数 説明
address

 通常のEIGRPと同様に、EIGRPを有効化するI/FをネットワークアドレスやIPアドレスで指定。

wildcard-mask  通常のEIGRPと同様に、EIGRPを有効化するI/Fのアドレスを読み取るためのワイルカードの指定。


 EIGRPの名前付き設定で、最小限のコンフィグ設定は以上です。それでは以下で設定例を見てみましょう。


 Cisco(config) # router eigrp N-EIGRP
 Cisco(config-router) #
address-family ipv4 unicast autonomous-system 10
 Cisco(config-router-af) #
network 192.168.1.254 0.0.0.0
 Cisco(config-router-af) #
network 192.168.2.254 0.0.0.0



 隣接するEIGRPネイバーの設定は、通常のEIGRPの設定でも、名前付きのEIGRPの設定でも問題ありません。



EIGRP - コンフィグ設定:応用

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2019 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.