MP-BGP - Config



 ◆ MP-BGP - コンフィグ例


  


 R1で、
show bgp ipv6 unicast neighbors 2001:1:1:10::2 advertised-routesコマンドを入力することで
 R1からR2へアドバタイズされているIPv6ルートを確認できます。その他に、以下のコマンドが役立ちます。

MP-BGP 確認コマンド 説明
 show ip bgp ipv6 unicast summary  IPv6のMP-BGPネイバーテーブルの表示
 show ip bgp ipv6 unicast  IPv6のMP-BGPテーブルの表示
 show ipv6 route bgp  IPv6のMP-BGPルートのルーティングテーブルの表示


 上図の設定例では、BGPピアリングにIPv6アドレスを使用しましたが、BGPピアリングにIPv4アドレスを使用
 した上で、IPv6ルートをアドバタイズすることも可能です。下図で、その両方のパターンを紹介しています。


 



 IPv6ルートをアドバタイズする上で、IPv4アドレスでBGPピアリングを行う場合、NEXT_HOPアトリビュート
 の設定を少し工夫する必要があるので注意しましょう。



IPv6 とは

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2020 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.