Windows 7 - WPA



 ◆ Windows 7の無線LAN設定 - WPAの設定

 下図を前提に、Windows 7のWPAの設定方法を紹介します。






 ◆ Windows 7の無線LAN設定 - WPAの設定

 無線LANをするPCに固定のIPアドレスを設定する場合、あらかじめIPアドレスの設定を行いましょう。
 DHCPでIPアドレスを割り当てる場合、そのまま以下の手順で設定を開始します。
 先ず「ネットワークと共有センター」にある「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択。

 




 次に、「ワイヤレス ネットワークに手動で接続します」を選択して、「次へ(N)」を選択します。

 



 APで設定した内容と同じ値を以下のように入力します。「WPA-パーソナル」=「WPA-PSK」です。

 


 上図で「次へ」を押すと「接続の設定を変更します(H)」 という項目が表示されますが、それは無視して
 「閉じる」を選択します。これで設定は完了です。無線LAN端末に正しくIPアドレスが設定されている場合、
 これで無線LAN通信ができる状態になっています。



Cisco無線LAN - WLC 設定

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2019 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.