TCP/IP - ICMP



 ◆ ICMPとは

 ICMP ( Internet Control Message Protocol ) は、IPプロトコルの「エラー通知」や「制御メッセージ」
 を転送するためのプロトコルです。TCP/IPが実装されたコンピュータ間で、通信状態を確認するために
 使用されます。 ICMPはインターネット層(OSI参照モデルのネットワーク層)で動作するプロトコルです。
 ※ ネットワーク診断プログラムの ping(ピング)や traceroute(トレースルート)はこのICMPプロトコルを使用したプログラム。



 ◆ ICMPのフォーマット

 ICMPがネットワーク層で動作するとはいえ、下図の通り正確にはIPプロトコルの上位に位置しています。

   


 ICMPメッセージは「タイプ」「コード」「チェックサム」「データ」の4つのフィールドにより構成。

各フィールド 英語表記 ビット数 各フィールドの説明
タイプ Type 8 bit

 ICMPメッセージの機能タイプの値が入る。値は下表を参照。

コード Code 8 bit

 ICMPメッセージの詳細な機能コードの値が入る。値は下表を参照。

チェックサム Checksum 16 bit

 エラーがないかどうかをチェック。

データ Data 可変長

 ICMPの「タイプ」により長さが異なる。



 ◆ ICMPの2種類のメッセージ

 ICMPメッセージは大きく2種類あります。1つは問い合わせ(
Query)のメッセージです。このQuerryにより
 あるノードから特定のノードに対する通信状態を確認することができます。このQueryを利用した代表的な
 通信プログラムがpingとtracerouteです。もう1つは、エラー通知(
Error)のメッセージです。ノード間
 の通信で経路途中でパケットが廃棄されたりした場合に、その原因を送信元のノードにエラー通知します。

主なICMPメッセージの「タイプ」と「コード」の組み合わせ一覧
タイプ コード 内容 意味 種類
0
( Echo Reply )
0 Echo Reply エコー応答 Query
3
(Destination
Unreachable)

0 Net Unrechable 宛先ネットワークに到達できない Error
1 Host Unreachable 宛先ホストに到達できない
2 Protocol Unreachable プロトコルに到達できない
3 Port Unreachable ポートに到達できない
4 Fragment Needed and DF was Set

パケットの分割が必要であるが
分割禁止フラグ(DF)が
立っているので、パケットを破棄

5 Source Route Failed ソースルーティングが失敗
6 Destination Network Unknown 宛先ネットワークが不明
7 Destination Host Unkown 宛先ホストが不明
8 Source Host Isolated 送信元ホストが使用されていない
9 Communication with Destination
Network is Administratively Prohibited

宛先ネットワークとの通信が管理上
禁止されている

10 Communication with Destinaltion
Host is Administratively Prohibited

宛先ホストとの通信が管理上
禁止されている

11 Destination Network Unreachable for ToS

指定された優先制御値では、
宛先ネットワークに到達できない

12 Destination Host Unreachable for ToS

指定された優先制御値では、
宛先ホストに到達できない

13 Communication Administratively Prohibited 通信が管理上が禁止されている
14 Host Precedence Violation ホストの優先度が違反している
15 Precedence cutoff in effect 優先制御が事実上切断された
5
( Redirect )
0 Redirect Datagram for the Network ネットワークへの最適経路変更を通知 Error
1 Redirect Datagram for the Host ホストへの最適経路変更を通知
2 Redirect Datagram for the ToS and Network 優先制御でネットワークへの最適経路を通知
3 Redirect Datagram for the ToS and Host 優先制御時にホストへの最適経路を通知
8
( Echo Request )
0 Echo Request エコー要求 Query
11
( Time Exceeded )
0 Time to Live exceeded in Transit 転送中にTTLの値が超過した Error
1 Fragment Reassembly Time Exceeded 分割パケットを組み立て中に時間が超過した



ARPとは pingとは、tracerouteとは

ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.