Cisco Packet Tracer
概要・動作環境
Cisco Packet Tracer
ダウンロード方法
Cisco Packet Tracer
インストール方法
Cisco Packet Tracer
使い方・操作方法 1
Cisco Packet Tracer
使い方・操作方法 2



  ◆ Cisco Packet Tracer - インストール方法

  解説した通りにCisco Packet Tracerをダウンロードした後、実行ファイル(exe)を実行します。以下の画面で
  I accept the agreementを選択して「Next」を押してインストール作業を進めていきます。


  


  インストール先の空きディスクとして、少なくとも416.6MBが必要となります。

  


  


  


  インストール先、フォルダ名、ショートカットなど以下のデフォルト値で問題なければ「Install」を選択します。
  インストールは1分前後で完了します。

  


  


  



  Cisco Packet Tracerが起動すると以下の画面が表示されます。

  バージョンによっては以下の画面のようにWould you like to run multi-user when application starts? と
  聞かれます。マルチユーザ接続は文字通りCisco Packet Tracerをインストールしている複数のPCで通信
  したい場合に使用する機能です。この機能はいつでも実行することができるので、ここではとりあえず
 「No」を選択しておきます。

  


  Windows Defender ファイアウォールでブロックされています、というメッセージが表示された場合には、
  以下の通り「プライベートネットワーク」にチェックしてアクセスを許可します。

  



  以下の認証画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

  



 ログイン後に以下のCisco Packet Tracerの設定画面が表示されたらインストールは成功です。お疲れ様でした。

 



ネットワークエンジニアとして

Copyright (C) 2002-2021 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.